アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックの合間にマラーホフ王子

 オリンピックの合間に、ウラジーミル・マラーホフ王子の『眠れる森の美女』を観てきました。
 マラーホフ新演出で東京バレエ団、王子は当然マラーホフ、オーロラ姫は吉岡美佳さん、リラの精は上野水香さん。ピンクの薔薇いっぱいの舞台で素敵でした。

 連日のフィギュアスケート観賞でかなり疲れ気味だったのに、マラーホフが出てきた途端、目がさえざえ。
 マラーホフの調子もよく、着地に音のないジャンプも美しかったです。
 席が場所は悪くないのに、後ろの席の人が咳ゴホゴホ(小学生の子どもなので仕方がないのかな)、隣の席の人が何かと解説したがる方で、あまりよくなかったのですが、途中まで気になって仕方がなかったのですが、マラーホフ王子が登場すると一転。彼の美しい踊りと音楽だけしか聞こえなくなってしまうのが不思議です。

 もう少し長く書きたいけれど、疲れがたまっているので、今日はこのへんで。
 マラーホフ王子から、また幸せをたくさんいただきました。


 おまけ
 フィギュアスケートのジョニー・ウィアー君の動画「Olympic Profile of Johnny Weir」、…ものすごくおもしろかった。
 やっぱりジョニー君、ナルシストだったのね。薄々は気付いていたけれど(笑)
 勘違いだよ、ジョニー君…と笑いつつ、続けて5回見てしまいました。可愛いよ♪
スポンサーサイト

プルシェンコ、金メダルおめでとう!

 プルシェンコ、金メダル、おめでとう!

 長野オリンピックを目前にした9年前、1997年のグランプリ・シリーズのドイツ大会。
 この大会では、当時私が大ファンであり、長野で金メダルを取ることになるロシアのイリヤ・クーリックが優勝しました。
 美少年クーリックの演技にキャーキャーとミーハーしながら見ていると、クーリックと同じロシアの選手が登場しました。
 北欧やロシアでよく見られるような薄い金髪…。華奢で小さな肩。
 うわ、まだ子どもじゃない…。
 そのロシア少年はいきなりとても高いジャンプを飛んで…そして失敗しました。
 当時はカナダのエルビス・ストイコ以外ほとんど成功していないあの四回転に挑戦したのです。
 悔しそうな顔で演技を続け、なんとまた四回転に挑戦し、そしてまた失敗しました。

 その少年が15歳のエフゲニー・プルシェンコでした。
 翌年の長野オリンピックにはイリヤ・クーリックとアレクセイ・ヤグディンの2人が出場し、優勝したクーリックはその年の世界選手権には出場しませんでした。
 代わりに出場したのが補欠のプルシェンコで、みごと世界選手権で3位となりました。エキシビションでは赤いロシアの民族衣装を着て踊ってくれて、少年の彼は、まるでロシア土産のお人形のようでした。

 そして同じ年のグランプリ・シリーズカナダ大会、長野オリンピックの銀メダリスト、四回転の王様エルビス・ストイコが出場した大会で、
プルシェンコはみごとに四回転を成功させ、優勝しました。

 その後の彼は4-3-3の脅威の三連続ジャンプを成功させたり、男子では彼しかできないビールマン・スピンで魅了させ、若くして世界王者となりました。
 そしてもう1人のロシアの天才、アレクセイ・ヤグディンとの火花を散らすトップ争いが続き、人気の方も二分しました。
 私は熱烈なプルシェンコ派でした。
 彼の四回転や三連続ジャンプにも魅せられましたが、ビールマン・スピンなどで見せる、男性も女性も超えた柔らかさしなやかさ、きれいなネコ科の生き物のような美しい演技に惹きつけられました。

 けれど2002年のソルトレイク・オリンピックのショート・プログラムで、プルシェンコは四回転でまさかの転倒をし、5位のスタート。
 フリーでは挽回して、それでもヤグディンには勝てず銀メダルとなり、記者会見で、銀メダルを自分の首からはずしました。

 そして四年後の2006年、トリノ・オリンピックでようやく念願の金メダル。
 長い道のり。でも涙はありませんでした。
 喜びのインタビュー。
 「信じられないかもしれないけれど、これが僕の夢だったんだ。本当だよ」
 涙涙涙の会見かと…思わなかったけれど、やっぱり。
 「金メダルを取るのに必要な仕事をこなしただけ」
 ご~ま~ん!

 そして引退について聞かれて…
 「なんで引退しなければならない?次の五輪ではまだ27歳。まだまだ行けるさ」

 やった~!続けてくれるのね!
 ジェーニャ!ありがとう!
 怪我でできなかったビールマン復活希望!
 ストラヴィンスキーの音楽使ってくれること希望!
 まだまだ彼にしてほしい夢がたくさん。
 おめでとう!そしてありがとう!

 「スケートをするのが大好き。優勝するのも大好き。それが僕の人生さ」


 ふふふ、そしてもう一つ嬉しいことが。
 ジョニー・ウィアー君がインタビューで「バンクーバーを目指します」って…。
 よかった!よかった!本当によかった…(涙)
 私はその一言だけを、彼の演技に恋した2年前から、彼の口から聞きたかった…。
 トリノ・オリンピック後も、アマチュアとしてスケートを続けると…。
 メダルは取ってほしかったけれど、それに満足してプロに転向して、
 その美しい演技を二度と見られなくなるということだけは嫌でした。
 「白鳥」が代表作で終わるなんて、もったいない!
 悔しかったでしょう?がんばって!ずっとずっと応援するから。

 もう1人アメリカのエヴァン・ライサチェックも、バンクーバー・オリンピックを目指すそうですし、これからも本当に楽しみです。
 オリンピックが終わるといつも喪失感でいっぱいになりますが、今回は新たな希望も生まれました。

 ライサチェックがフリーで使った『カルメン』の「花の歌」にのせて♪
 
気がつけば私の望みはただひとつ 希望はたったひとつ
 もう一度オリンピックであなたに会うこと
 おお、ジョニー(or プルシェンコ or ライサチェック)!
 あなたに会うことだけ!

男子シングル・フリー

 フィギュアスケート男子シングル・フリーが終わりました!

 金メダル エフゲニー・プルシェンコ
 現メダル ステファン・ランビエール
 銅メダル ジェフリー・バトル
 4 位  エヴァン・ライサチェック
 5 位  ジョニー・ウィアー
 6 位  ブライアン・ジュベール
 7 位  マシュー・サボイ
 8 位  高橋 大輔

 プルシェンコ、金メダル、おめでとう!
 欲しくてたまらなかった金メダルをようやく…(涙涙涙)
 本当に良かった!
 今日も本調子ではなく、演技の終わった後でSPの時と同じように四回転を跳んだ場所へ感謝をしていて、感動しました…。

 ランビエール、銀メダル、おめでとう!
 直前になっての怪我で得意のスピンを変えざるをえなくて、それでもなお彼は素晴らしかったです。
 表彰式の涙、感激しました。

 ジェフリー・バトル 銅メダル、おめでとう!
 何度失敗しても四回転に挑み、最後まで諦めることのない、そしていつでも笑顔を絶やすことのない、スケーターとしての彼の高潔さが大好きです。
 SP、フリーとも本調子ではなかったものの、そういった時でさえも、彼らしさを最後まで貫き、スケートの美しさを見せてくれました。
 (スケーティングだけでなく、バトルは顔もかわいいです。赤の衣装も素敵でした♪)
 バトルの「サムソンとデリラ」については、こちらに書いています。

 ジョニー・ウィアー君は本当に残念でした。
 彼の演技に恋しているので、とても残念で悲しかったです。泣きました…。
 四回転への迷いと、それをやらなかったことへのフォローがうまくいかず、最後までそれを引きずってしまいました。
 次は世界選手権になるのでしょうか?
 もう自分自身に負けないで…。
 心も他の選手の精神力に負けないで。
 最後まで諦めないで。
 誰よりも美しい演技のできる人だから。
 また日本に来てほしい。
 ずっと応援し続けるし、信じているし、いつでも味方だから!
 SPの「白鳥」は、とても美しかったです。
 忘れられない、オリンピックの記念、宝物です。

 エヴァン・ライサチェック、素晴らしかったです。
 フリーの演技は、プルシェンコをのぞいて、彼が一番だったように思います。
 10位から4位へ!彼のフリーが大好きなので嬉しかったです。

 エマニュエル・サンデューの13位はかなりショックです。
 大好きなのに…。メダルが取れる実力なのに…(涙)

 そして高橋大輔君、お疲れさまでした!
 四回転に挑んでくれて嬉しかったです。

 今回の男子シングルはみんな本調子ではありませんでしたが、メダリストたちは、最後まで諦めない、精神力の素晴らしさでの勝利だったように思います。
 おめでとう!
カレンダー(月別)

01 ≪│2006/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。