アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤朽葉家の伝説

赤朽葉家の伝説赤朽葉家の伝説
(2006/12/28)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


 「このミステリーがすごい! 2008年版」で2位になった作品でということで、またミーハーで読みましたが、久々にいい作品に出会えました。

 鳥取県を舞台に、架空の村である紅緑村に古くから続く製鉄業を営む名家、赤朽葉家の祖母、母、娘三代に渡る物語。不思議な千里眼を持ち、赤朽葉家に嫁いできた祖母、万葉。不良少女となり、レディースのトップになり、その後そののちレディースを描く売れっ子少女漫画家となった母、毛毬。物語の語り手である、特に何もないニートの娘、瞳子。3部に分け、それぞれが主人公となっています。

 ストーリー、登場人物の紹介はWikipediaをご参考に。
 赤朽葉家の伝説(Wikipedia)

 ちょっとガルシア=マルケスの『百年の孤独』のようだなと思ったら、Wikipediaによると作者の桜庭さんは『百年の孤独』がやはりお好きだそう。さらに私の大好きなヘッセの『デミアン』やエンデの『はてしない物語』、それから桜庭さんの読書日記の本も読んだらアナイス・ニンや森茉莉さんまでお好きということで、直木賞作家ということで遠い存在に感じていましたが、私と好きな作家がかぶっていて、ちょっぴり親近感が沸きました。

続きを読む »

スポンサーサイト

織田君がモロゾフコーチに(追記あり)

 織田君がコーチをニコライ・モロゾフ氏に変更するそうです(これまではバトル君と同じリー・バーケルコーチ)。
 そして6月のDOIにはやはり出場するそうです。
 心機一転、がんばってほしいです!

 Yahoo!ニュース
 時事ドットコム
 サンスポ
 スポニチ

 上記サンスポの記事の大ちゃんがモロゾフコーチを続けるのが未定というのも気になります。

 ■追記■
 織田信成に強力援軍 モロゾフ氏がコーチに(中日スポーツ)
 上記記事では、大ちゃんがモロゾフと師弟関係を解消する方向とあります。
 真央ちゃんの新コーチ選びも難航しているようですし、どうなるのでしょう。  

フィギュアいろいろ

DOIで織田君が復帰するかもしれないそうです!
中日スポーツ記事

話題は変わってチェコのアイショーのバックステージ
Tomáš Verner: Pljuščenko je kámoš, ale olympiádu mu nedaruju!
ジェーニャとジョニー君がじゃれあってる!
かわいいかわいいかわいい♪♪♪
イリーナ(ちょっぴり)やトマシュ君も映っています。
カレンダー(月別)

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。