アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーランド・ブルームの来日

 昨日オーランド・ブルームが来日、今朝の「スッキリ」に生出演しました。
 初めて金魚すくいに挑戦。なかなかの腕前でした。

 負けず嫌いぶりに、レゴラスとギムリのオークを倒した数対決を思い出したり  






 実は金魚すくいの直前のCMに、元夫人のミランダ・カーのボールドのCMが流れていていてドキドキ
 でも、金魚すくいの練習で見ていなかったようです


スポンサーサイト

テーマ:好きな俳優 - ジャンル:映画

ドビュッシーの誕生日

 今日はフランスの作曲家クロード・ドビュッシーのお誕生日です。

 「ハッピー・バースデー」をドビュッシー風に弾いた素敵な動画。





 日本から、素敵な「月の光」の動画。



 真央ちゃんのSP[月の光」は、この国別対抗戦の演技が最高でした。


 ハーピストのグザヴィエ・ドゥ・メストレさんによるハープの「月の光」。





 そして今日は詩人の島崎藤村が亡くなった日でもあるそうです。
 ドビュッシーを聞きながら。
 

「初恋」 島崎藤村

まだあげ初めし前髪の
林檎のもとに見えしとき
前にさしたる花櫛の
花ある君と思ひけり

やさしく白き手をのべて
林檎をわれにあたへしは
薄紅の秋の実に
人こひ初めしはじめなり

わがこゝろなきためいきの
その髪の毛にかゝるとき
たのしき恋の盃を
君が情に酌みしかな

林檎畑の樹の下に
おのづからなる細道は
誰が踏みそめしかたみぞと
問ひたまふこそこひしけれ



 

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

花子とアン: スウ姉さん

 本日の『花子とアン』の冒頭に、花子さんのお仕事で『スウ姉さん』(Sister Sue)が出てきて嬉しかったです。


「スウ姉さん」初版本

 原書が出てきませんでしたが、おそらくこちらが初版本です。

 『少女パレアナ』(ポリアンナ)の作者、エレナ・ポーターのもう一つの代表的作品。ポーターの死の翌年1921年に出版されました。
 音楽の才があるのに、亡き母代わりに家事一切をし、父の倒産、弟妹の勝手な行動等、つらいことにも負けずがんばる長女の物語です。
 私の持っている角川文庫『少女パレアナ』の後書きでは、花子さんは『スウ姉さん』の方をより愛しておられたようです。

スウ姉さん (河出文庫)スウ姉さん (河出文庫)
(2014/04/08)
エレナ ポーター

商品詳細を見る

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ

カレンダー(月別)

07 ≪│2014/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。