アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかりご無沙汰

 また日記が止まっています。
 HPの更新が日記代わりとなっています。

 現在はスウェーデンの画家カール・ラーションの特集をやっています。
 やりはじめると凝ってしまって。
 カール・ラーションの絵を見ていると、昔読んだ児童文学をいろいろ思い出してしまいます。

 そして今話題の地震(遅いかしら?)、web拍手でご心配かけたようで、私は大丈夫です。というよりも、…実は気付きませんでした。
 ちょうど図書館に行くため、自転車に乗っていた時のようで、本当にまったく気付かなかったのです。母や妹も車に乗っていた時で気付かず、一人家に残っていた父だけが大慌てでした。
 家に帰って地震を知って、浦島太郎な状態、すごかったんですね(滝汗)
 でも本も陶器のコレクションも無事。良かった。ヘレンドが割れていたら泣いたわ。

 陶器といえば、この日(23日)の午前中、ドレスデン国立美術館展に行ってきたのですが、マイセンの磁器人形や、18世紀日本から送ったという古伊万里の大きな壷4つ、無事なのか心配でしたが、国立西洋美術館、地震用の設備があるようで良かったです。

 ドレスデン国立美術館展、絵はそんなにありませんでしたが、楽しかったです。
 フェルメールの絵が思ったよりも小さかったけれど、窓ガラスに少女の顔が映って、綺麗でした。大好きなフリードリヒの絵も見られたし、レンブラントが描いたガニメデスの絵もおもしろかったです。詳しくはまた書きたいと思います。
 

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。