アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-2009 プログラム 女子シングル(7/21 修正)

2008-2009 プログラム
とりあえず女子

7/21 コストナー選手のプログラム追加

女子シングル
浅田真央
SP Music: "Clair de Lune" by Debussy (ドビュッシー「月の光」)
FS Music: "Masquerade"by Khachaturian (ハチャトゥリアン 「仮面舞踏会」)

中野友加里
SP Music: "Romance" from The Gadfly (ショスタコーヴィチ 『馬あぶ』より「ロマンス」)
FS Music: "Giselle" (ジゼル)

鈴木明子
SP Music: "La Campanella" (ラ・カンパネラ)
FS Music:

浅田舞
SP : "Somewhere in Time" (ある日どこかで)
FS : "SAYURI"

カロリーナ・コストナー
SP Music: "Tango"
FS Music: "Swan Lake" by Tchaikovsky (チャイコフスキー 「白鳥の湖」)

キム・ヨナ
SP Music: "Dance Macabre" by Saint-Saëns (サン=サーンス「死の舞踏」)
FS Music: "Scheherazade" (リムスキー=コルサルフ 「シェヘラザード」)

長洲未来
SP Music: "Smile" by Charlie Chaplin
FS Music: Excerpts from "Dom Pierre" and "Can Can"

レイチェル・フラット
SP music: TBD
FS music: "Dialogue du vent et de la mer" from La Mer Debussy
"En Bateau" from Petite Suite

キミー・マイズナー
SP Music: "Un Ange"
FS Music: "Adagio in G minor"

キャロライン・ジャン
SP : "La Bayadere" by Leon Minkus
FS : "Sleeping Beauty" by Tchaikovsky

アシュリー・ワーグナー
SP : "Somewhere in Time" (ある日どこかで)
FS : "Spartacus" by Khachaturian

エミリー・ヒューズ
SP : "I've Got Rhythm"
FS : "Gone with the Wind." (風と共に去りぬ)

アリッサ・シズニー
SP : "The Swan"
FS : Selections from Dr. Zhivago (ドクトル・ジバゴ)

 今季は中野さんが「ジゼル」、カロリーナが「白鳥の湖」、キャロラインが「眠れる森の美女」と「ラ・バヤデール」、アシュリーが「スパルタクス」、キム・ヨナが「シェヘラザード」、女子のプログラムはバレエ・ブームのようです。
 バレエといえば、先シーズンは未来ちゃんが「コッペリア」、先々シーズンは真央ちゃんが「くるみ割り人形」、中野さんが「ドン・キホーテ」をやっていました。
 個人的には真央ちゃんの「月の光」と「仮面舞踏会」、未来ちゃんの「フランチ・カンカン」が特に楽しみです。DOIでタンゴがとても素敵だった鈴木明子さんの「ラ・カンパネラ」も。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

 7月15日からアメリカで「Liberty Summer Competition」が開催されていますが、レイチェルとアシュリーなど注目選手も出ています。

  動画
 レイチェル・フラット SP
 レイチェル・フラット LP

 アシュリー・ワグナー SP

 アリッサ・シズニー LP
 
 アシュリーの「ある日どこかで」、しっとりとしてとても素敵です。新しい一面を見ました。
 シズニーの「ドクトル・ジバゴ」も想像以上に美しいです。曲を聴いた時なぜか胸が騒いだのは、昔この曲ジョニー君も使っていたからでしょうか(笑) 素敵な曲。
 レイチェルは失敗してしまいましたがFS(LP)で3-3の連続ジャンプを2回入れるようです。トリプルアクセルも練習しているそうですし、真央ちゃんの強力なライバルになるのではないでしょうか。

 それからキム・ヨナのSP練習
 YuNa Kim new sp practice
 参考資料:Yukina Ota 2003 world Jr. championship S.P.(音楽が「死の舞踏」です)

*** COMMENT ***

デミアン君が復活ですね!

バレエがらみで。先日ロイヤルの眠りを観て来ました。今一番のお気に入りのコジョカルが怪我でキャンセルになり残念でしたが・・・あーやっぱり私はグラン・パ・ドゥの音楽で滑る真央ちゃん、見たいなあ。。
妖精たちの今季の音楽、見やすく並べてくださって有難うございます。私が気になるのは何といってもヨナちゃんの死の舞踏。似合い過ぎじゃありません?今から楽しみ・・・真央ちゃんのDOIでのタンゴはあまりに素晴らしくて呆然とするくらいだったのでエキシだけではもったいないと思ってしまいましたが、月の光は大好きなので私もとても楽しみです。ショパン、ドビュッシーと来たら、来季のOPシーズンは何をチョイスするのかな(気が早いですが)
9月のジゼル、私はルグリと友佳理さんの日です。でもサンドラさんのブログを拝見するたびにマラーホフの日も両方取りたかったなあ・・・と思ってしまうのですよねぇ。時間とお金が無限にあったらこの世は素晴らしいでしょうね(夢)
ご旅行、気をつけて楽しんでらしてくださいね。

追伸:コロー、良かったですよね。私ももう一度行こうかなと思っています。

お久しぶりです!

雪の結晶さん、お久しぶりです!
コメントをありがとうございます。
サイトもブログもすっかり放置状態だったのに、いらしてくださって本当に嬉しいです。

え?コジョカルはキャンセルだったのですか。
前回の公演の時もそうでしたし、残念ですね。
前回の「シンデレラ」の時はコジョカルの降板も悲しかったし、それ以上にファンだったジョナサン・コープの引退がとてもショックでした。

真央ちゃんの「眠り」、私も本当に見たいです。
でも来季のバンクーバー・オリンピックの時は「白鳥の湖」をとひそかに思っています。
今季はいろんな選手がバレエ音楽を使ってくれるので、とても楽しみです。

真央ちゃんのタンゴ素敵でしたね。
タラソワさんの振付は本当にセンスが良く、ヤグディンもそうでしたが、選手がどんどん洗練されていくので、とても楽しみです。

ヨナちゃんは、SPには三つの候補曲があって、最初は「ツィゴイネル・ワイゼン」にする予定だったようで、FSUにこの曲に合わせて練習しているとのレポが出ていました。
合わないと思ったのか、それとも真央ちゃんの「仮面舞踏会」に対抗してか、変えてきました。
三つの中の最後の一つは「エーデルワイス」らしいのですが、個人的にはこれが一番良かったのではと思いました。

ルグリの「ジゼル」をご覧になるのですか?羨ましいです。
本当は行きたかったのですが、アイスショーにもいろいろ行くのでやはりお金が…

コロー展良かったですよね。
また行こうと思っています。

バレエ・真央ちゃん・忘れえぬ女

ダンサー達は(スケーターも)怪我がつきものとは言え心配です。コジョカルは首の怪我とのことで・・・予定が合わせられずあきらめたABTも、コレーラがキャンセルだったよう。サンドラさんもマラーホフのご心配をよくなさってましたよね。。皆がトラブルと無縁になってくれるよう祈らずにいられません。

真央ちゃんの白鳥!昨季のSP、シーズン初めは白い翼が描かれた衣装で鳥のイメージでしたよね。あの時私も「いつか真央ちゃんの白鳥が見たいな」と思いました。いいですねぇ。(案外オディールもはまって素晴らしいかも)

ドクトル・ジバゴ。私も若い日のジョニーがすぐに浮かびます。美しいこの曲と言えば、以前「忘れえぬ女」にチョイスして下さいましたが、何と!来年この絵がBunkamuraに来てくれるのです。ベアトリーチェといい、何だかサンドラさんとお話させて頂くと、その絵は必ず私の前に姿を現してくれるようです。
おまけに秋にはオフィーリアも来てくれますし(これもBBSでおしゃべりさせて頂いたお陰?勿論あの時すでに来日は決まっていたでしょうが、私はあの時点では知らなかったので。茶々さんがご覧になれるといいですね)光琳の国宝「杜若図屏風」も公開されるし、庄司沙矢香さんの(ファンなのです)ずっと聞きたかったチャイコフスキープロも良い席が取れましたし、いいことずくめ。
こちらのお陰かしら・・・と勝手にひそかに感謝しております(笑)

祝・「忘れえぬ女」来日!

雪の結晶さん、こんにちは。
コレーラも怪我だったのですか?
最近バレエにご無沙汰ぎみだったら、こんなことに…
コジョカルといい、バレエ団を代表する素晴らしいダンサーのキャンセルは、楽しみにしていたファンにとってつらいですね。
もちろん踊れないダンサーはもっとつらいのでしょうけれど。
コジョカルとコレーラの回復を心よりお祈りします。

マラーホフの「ジゼル」は、すっかり回復した姿を見られればいいのですが(けっこう無理するから心配です)。
妖精ウィリたちがドンドン音を立てジャンプする中、ただ一人音のない美しいジャンプを飛ぶ人間アルブレヒト(マラーホフ)、また見られるといいのですが。

真央ちゃんの「白鳥」、ぜひとも来季、タラソワさん振付でお願いいたします。
カロリーナの「白鳥」はローリー振付になるのかな。2006-2007シーズン、舞ちゃんのFS「白鳥の湖」はローリー振付でした。

ジョニー君の「ドクトル・ジバゴ」は、2003年に全米選手権を棄権した時の曲であり、翌年の全米でみごと優勝した時の曲であり、あどけなさの残る少年から一挙に美少年へと花開いた(笑)、本当に思い出の曲です。
「忘れえぬ女」、来年来日してくれるのですか!わあ、情報をありがとうございます。ものすごく楽しみです。この絵に美しい文章を書かれた久世光彦さんが生きてらっしゃったらと思ってしまいます。
オフィーリアも来てくれるのですね。楽しみです。

クラシックのコンサートもいいですね。羨ましいです。
バンクーバー前後までおそらくスケート中心になりそうですが、またいろいろなものを鑑賞したいです。
生で観賞できるものは本当に時間に限りがあり、時間は二度と戻ってこないから、心から好きだと思う世界人たちと同じ時間を過ごせるのは貴重です。
冬に東宝の「エリザベート」が上演されるので、それには行こうと思っています。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。