アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェームス・ディーン

 また日記が止まりっぱなし!
 いろいろ書きたいことはありますが、平日は仕事で疲れて、ご飯、お風呂の後はもう眠りた~い!という状態です。

 素敵画像掲示板様のためにスキャンした、ジェームス・ディーンの画像を。
 大好きなのです。ジミー。
 この人形に抱き寄せられた写真、かわいらしくて大好きです。私も彼の柔らかな髪をこんな風になでられたら。
 9月30日は、1955年に24歳の若さで亡くなった彼の命日です。
 心から彼を愛する人と、心ゆくまでお喋りしたい。
 
jimmy

*** COMMENT ***

永遠の少年

無垢な少年のままの彼。
ガラスのような張り詰めた美しい心。
大好きです。彼の残された写真を見ていると締め付けられるような思いになります。

ところで、Le Fantôme de l'Opéraの部屋。
素敵ですね。
この部屋は、無くさないでくださいね。いつでも、訪れられるように・・・そこに、飾って於いてくださいね。耽美と愛の哲学・・・美の音の世界・・・浸れる場所を作ってくださってありがとう。

永遠のジミー

ポアポアさん、お返事が遅れてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
ジミーは、写真を見ているだけでせつなくなります。
目が悪いせいか、でもそういう人の常として、とても澄んだ目をしていて(イライジャ・ウッドもそうですね)、引き込まれてしまいます。
笑顔がまた無防備でかわいくて、『エデンの東』で見せてくれた泣き顔もまた…。

『オペラ座の怪人』部屋、気に入っていただけて嬉しいです。
もったいない、美しい言葉をありがとうございます。
映画やミュージカルとはだんだんずれてきて、私が演出したらこう作る『オペラ座の怪人』の世界になっていますが、オルフェウスや堕天使ルシフェル(魔王サタン)、子ども向けとは思えない色っぽい絵本の挿絵など、私の好きな退廃の世界を詰め込んでいます。
こっそり書きますが、クライマックスシーン「Track Down This Murderer(追跡)」の、地下でのクリスティーヌとファントムとラウルの三重奏を訳す時、ラウルのイメージはオーランドでした。
顔が醜くてマスクをつけている人…、『キングダム・オブ・ヘブン』のボードワン様だったら結婚してもいいかなあといろいろ考えていて、ボードワンがファントムなら、ラウルはバリアンかなと思ったら、三重奏のラウルはオーランドになりました。
「僕の命を救うために 君の人生を犠牲にしてはいけない!」「僕は必死で戦った それは 君を自由にするためだったのに…」、戸田さん字幕では、「君の人生を犠牲に~」がまるまるカットされていました…。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。