アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイチンゲールは愛を歌う

 ちょっと遅ればせながら…(お知らせありがとうございます)、2月12日付でジョニー君公式にメッセージが来ていました。

 こちら

 アメリカのファン、日本のファン、それぞれからのプレゼントへのお礼ですが(びっくりすることに同じ日だったなんて!)、日本の方は私も参加したので、とても嬉しかったです。
 ジョニー君が少しでも元気になれたなら何より嬉しいし、多くの方がジョニー君を心から心配し、大切に思っていることを改めて知ることができて嬉しかったです。

 日本らしい奥ゆかしい送り方、周囲への心配りも本当に素敵だと思いました。
 全米からずっと心配で、何もしてあげられないことが悲しかったから、ジョニー君にできるだけ気を使わせないで、ファンみんなで愛情を伝えるのは、本当に本当に幸せな時でした。

 関係者の方、参加された方に心からの感謝を。
 そして優しいジョニー君にも心からの感謝を。

 ジョニー君2月の「お気に入り」も更新されていました。
 良かった!泣き暮らしていたわけではないのね~!!!


 またちょっと脱線。
 オスカー・ワイルドの童話に「ナイチンゲールとバラ」という美しい作品があります。

幸福の王子―オスカー・ワイルド童話集幸福の王子―オスカー・ワイルド童話集
(1989/03)
井村 君江オスカー ワイルド

商品詳細を見る

 ↑この本に収録。

 タイトルのナイチンゲールは小夜啼鳥(サヨナキドリ)とも呼ばれる、夜に美しい声でなく小鳥のことです。
 いつもいつも美しい声で愛を歌う一羽のナイチンゲールは、実は本当の愛を知りませんでした。ある日一人の大学生が、1輪の赤い薔薇さえあれば好きな女性に想いを伝えられるのにと嘆いているのを見ます。
 ナイチンゲールは初めて本当の愛を見たと思い、大学生の想いを叶えてあげたいと思います。
 町中を飛び回って赤い薔薇を探しますがどこにもなくて、ようやく枯れかけた薔薇の木を見つけます。その木は、ナイチンゲールの歌で薔薇の花を作り、ナイチンゲールの心臓をの血で薔薇を赤く染めれば、一輪の赤い薔薇を咲かすことができると言うのです。
 美しい月夜、ナイチンゲールは愛の歌を歌いながら自分の胸に薔薇のトゲを突き刺します。

 そして1輪の赤い薔薇が咲きます。

 完全ネタバレの「ナイチンゲールとバラ」の感想

 ナイチンゲールが美しい声で鳴くのは知っていましたが、どんな声で鳴くかずっと知りませんでした。
 こんな声で鳴くのだそうです。

 ナイチンゲールの歌(mp3です)

 なんて鳴いているのでしょう?

 鳥 「aishitemasu」です。

 こちらの素敵サイト様で私が作りました。
 Nightingale song.com

 言葉を入れるとナイチンゲールのさえずりに変換してくれます。
 英語だけでなく日本語も入力でき、ダウンロードもできます。

 いろいろ歌ってもらいました♪

 「aishitemasu」
 「アイシテマス」
 「あいしてます」
 「愛してます」


 

*** COMMENT ***

こちらのお部屋も、すっかり春らしくなりましたね!
トップのペイネも素敵。バレンタインといえば、ですよね。
でも、1枚目の女性の姿はちょっとびっくりでしたが。(胸が~笑)

ジョニーが笑顔でいてくれれば、私たちファンも幸せ。
今回の企画は、実現に近づけば近づくほど、私も幸せな気持ちがあふれました。
ジョニーの手にプレゼントが渡ったその日、近所のお店で流れていたのが、08年ワールドの表彰式のウィニングランでかかっていた、アバのあの曲。何度も見返しても胸が一杯になってしまうあの表彰式。そして、あの曲。
本屋の売り場のどまん前だったのに、思わず涙が落ちてしまうところでした。でも、きっとジョニーに私たちの気持ちが伝わったその日にあの曲が聴けたのは、何かの暗示。きっとまた素晴らしいジョニーの滑りが見れる日も近いんだと思いました。

ワイルドの童話、美しくも悲しいお話が多いですよね。私も久しぶりに読み返したくなりました。

ABBA

tonx2さん、こんにちは。
ペイネの絵は、ほんわかあったかい愛があって、バレンタインにぴったりですよね。

芸術作品て、せっかく綺麗な作品でも女性の胸が丸見えだったり、トップに飾るのにかなり困ってしまいます(HPタイトルが「子どものための…」ですし…)
一応トップに飾る絵の基準としては、できるだけエロティックなし、残酷なし、ハロウィン以外恐怖な作品は飾らないようにしています。

それにしても今回のジョニー君企画は本当に良かったですね。
どんな方がご覧になっているか分からないから、ファンの自画自賛のようなことは書けませんでしたが、ジョニー君を思うみなさんのお気持ちを読んで、本当に“ジョニー君の天使”なんだなあと思いました。

ジョニー君、まだいろいろ気にしているのでしょうか。
メッセージ、2月3日のジャーナルに続いてファンへの呼びかけが「everyone」ではなくて「my dear fans」なんですね。

2008ワールド表彰式のABBAの曲は「ザ・ウィナー」でしたっけ?思い出してしまいますね。
男子表彰式、あんなに美しい表彰台はこれから先、もうないような気がします。
女子の時にもかかっていましたし、真央ちゃんが優勝で、本当に思い出の曲です。
真央ちゃんといえば、四大陸の時、モチベーションの低下を悩んで山田コーチに相談していたそうですが、一生懸命最高のものに挑んでもDGDGで、PCSもへんに下げられたリモチベーションも下がりますよね。

オスカー・ワイルドの童話はどれも綺麗で好きです。そういえばジョニー君はワイルドの『ドリアン・グレイの肖像』が好きだと言っていましたね。

最後にまたABBAについて。
「チキチータ」の“チキチータ”を“ジョニー”に変えたら、ぴったりきました(涙)
「チキチータ」は出だしがちょっと賛美歌っぽくて好きです。

 ジョニー どうしたの?
 あなたは自分の悲しみにがんじがらめ
 あなたの瞳に 明日への希望は見えないわ
 そんなあなたは見たくない
 分っているのよ
 あなたがとても寂しくて 落ち込んでいるのは

 ジョニー 本当のことを話してね
 私に打ち明けて
 あなたの一番の友達よ 信頼してちょうだい
 あなたはいつも自分に自信を持っていたのに
 今 あなたは羽根を折ってしまった
 一緒にそれを治してあげたいの

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。