アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の愛する白鳥

 Twitterによるとジョニー君はSP、FS共、新しい曲にするようですが、スワンはやめなのかなあ?それとも「スワン・レイク」とか別のスワン?

 ところでこんなスワンはどうでしょう?曲もジョニー君にぴったりかと。
 Vladimir Malakhov and Ludmilla Vasilieva - Leda and the Swan

 感動しました…。「レダと白鳥」…(感涙)
 マラーホフの白鳥… ああ、マラーホフの白鳥…
 しかも曲はマーラーの交響曲第5番アダージェット!(「ベニスに死す」~!)

 そしてマラーホフはどんなに高く飛んでも着地にほとんど音がしないのです…
 ああ、私の永遠の王子… 美しい…

 

*** COMMENT ***

アダージェット!

私もあのダージェット聞くと涙が出てきます・・・
私の場合は、ジョルジュ・ドンですが(涙)

私もこの曲で滑るジョニー見たいなと、ずっと思ってました。

あのtwitterの言葉は、かなり微妙なようで、色々と取れるみたいなので、まだ全貌は分かりませんね。
本気になった彼を楽しみに待ちたい気持ちです。

アダージェットいいですよね

tonx2さん、こんにちは。

ベジャール振付の「アダージェット」も素敵ですよね。ジョルジュ・ドンのために作られた作品ですし。
これはヴィスコンティの「ベニスに死す」をイメージした作品かなと思いました。アッシェンバッハの美への憧れと死が重なりました。
tonx2さんはたしかジョルジュ・ドンの「アダージェット」を生でご覧になったんですよね。羨ましい。
ジョルジュ・ドンの死後、ジル・ロマンが踊っているのは見たことがありますが、とても素敵でした。

アダージェット、絶対にジョニー君に似合うと思うのですが、サン=サーンスの「白鳥」以上にゆったりとしているので競技向けの音楽ではないかもしれませんね。でもこの曲ですべってほしいです。

教えていただいたのですが4月にツィスカリーゼやマラーホフがニューヨークで踊ったのだそうです。
しかもツィスカリーゼが踊った作品のタイトルは「Fallen Angel」。もしジョニー君が韓国に行っていなければ観られたかもしれませんね。ちょっと残念です。

新プロ、まだスワンの可能性は残っているのでしょうか。
公式な発表が待ち遠しいのと不安でいっぱいです。

NO TITLE

サンドラさん、Cです、こんばんは~
マラーホフの「レダと白鳥」、初めて観ました!よく捜しましたね!映像も綺麗でビックリです。

それからコメントありがとうございました!暇な時にメールしてみてください♪ とてもカワイイので・・

ところで、ちょっと訂正・・
4月のNY,ペストフ先生のガラでは、ツィスカリーゼは「海賊」でした。
5月はL.A.で、先日の写真の「Fallen Angel」でしたよ~。
マラーホフは、4月のNYでは、「ヴォヤージュ」と「ラ・ヴィータ・ヌーヴァ」でした。
L.A.では、ヴィシと、先日の写真の通りです。

あと、コレはご存じでしたか?観ましたが、先生っぷりも、とても素敵でしたよ~
http://www.fairynet.co.jp/SHOP/4560219321816.html
シマシマが可愛いと評判なんですが・・

それから
http://www.fairynet.co.jp/SHOP/4560219321830.html
これも!

今後もNBSさんと、東京バレエ団とも、友好関係が続きそうな予感。。
ルグリさんがNHKのレッスンで大人気になったので、NBSさんの狙いはそこらへんかな?と噂です。
あと、最近の映像といえば、
http://www.onlinefilm.org/-/search/Staatsballetts%20Berlin/seite1
ここで、フォーサイスの「WITH/OUT TUTU」などが視聴できます!

あ、海外のDVDも、ほとんど一般的なプレイヤーで観れますよ。
「リージョン1」と「PAL」は専用プレイヤーが必要ですが、そういうものは殆ど日本の市場には出てこないので。

アマゾンでは、クレーム対応が面倒なため、「リージョン1」「観れないかも」と表記されるだけなんです!
それでは、また。

マラーホフの白鳥

C様(HNはこちらでよろしいですか?(笑))、こんにちは。

「レダと白鳥」、ひたすら綺麗ですよね!
初めてご覧になったんですか?紹介してよかったです。
マラーホフの白鳥、本当に美しいです。王子も似あうけれど、性別を超えたこういう美しい役柄は本当に似合います。
世界バレエフェスのサプライズで女装「瀕死の白鳥」は見たことがありますが(笑)
音楽も、この曲でマラーホフが踊ったらどんなに綺麗だろうと思っていた曲なので。

ニューヨークとロサンセルスでの演目、ありがとうございました。
ツィスカリーゼと4月も5月も一緒だったのですね。ふふふ♪

マラーホフのバレエ教室!ご紹介ありがとうございます。
シマシマ練習着、ジャングルのカラフルトカゲよりもっと派手です。かわいいけど。

アマゾン、DVDの説明、手抜きですね。
海外DVD、ずっとパソコンで見ていました。

マラーホフの最新映像のご紹介もありがとうございます!
やはり素敵です。
怪我や年齢のことなど心配ですが、少しでも長く彼の踊りを見ていたいです。

いつか見られなくなる日も来るから、バレエやスケートで、マラーホフのような人をいつも探してしまいます。
本当に変わりになる人などいるはずもなく、これから先、これほど好きになるダンサーはいないだろうなと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。