アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリノ・オリンピックが開会式

 待ちに待ったトリノ・オリンピックが開幕しました。
 開会式、オペラやバレエを見るようで素晴らしかったです。
 さすが、ヴィスコンティやフェリーニ、ベルナルド・ベルトリッチなど偉大な映画監督の国です。

 私にとっては、1992年にフランスで開催されたアルベールビル・オリンピック以来の、美しい開会式だったように思います。
 バレエ好きとしては、ミラノ・スカラ座・バレエ団のプリンシパル、ロベルト・ボッレが踊ってくれたましたのが、まず嬉しかったです。
 白塗りで、とってもハンサムな素顔が分からず残念でした。
 ロベルト・ボッレが王子を踊った『白鳥の湖』のDVDが発売中です。オデットはボリショイ・バレエ団のプリマ、スヴェトラーナ・ザハロワです。
 ボッレは日本にもよく来てくれます。昨年は英国バレエ団の来日公演にゲスト出演して、『マノン』も踊ってくれました。

 それから三大テノールのルチアーノ・パヴァロッティが歌ってくれたのは、荒川静香さんのフリー、プッチーニの『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」でした。
 フィギュアスケートで使われた音楽の特集ページも作成してみました。いろいろMIDIを聴くことができます。たくさん更新する予定です。

 そしてアメリカの参加者の中には、恋してやまない、男子シングルのジョニー・ウィアー君がバッチリ映っていました!
 黒い帽子かぶっていて、笑顔でアメリカの小旗振っていてかわいかったです。
 参加するとは聞いていたけれど、たくさんいるアメリカの選手の中で見つかると心配でしたが、バッチリアップでした。
 ああ、幸せ! お祈りは通じるのね。
 ジョニー君はアメリカのフィギュアスケートの人気投票で一番だったから映りやすいのかもしれないけれど。
 ジョニー君の後ろに、アイスダンスのベルビン&アゴスト組の、ベルビンもいました。
 それにしてもベルビンとジョニー君が並ぶと、美人と美少女に見えます。
オノ・ヨーコさんもメッセージの後に流れたジョン・レノンの「イマジン」はジョニー君の昨季のエキシビションでもありました。
 競技でも、どうか、どうか…、ノーミスですべることができますように。

*** COMMENT ***

こんにゃちは!

http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/←のサイトに記事が載っていたので、見にきちゃいましニャ(・ω・)ノ

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。