FC2ブログ

アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

フィギュアスケート ペア・フリー

 タチアナ・トトミアニナ&マキシム・マリニン、ペアの優勝おめでとう!
 グランプリ・ファイナルを見にいって、すっかりマリニンのファンになったので、嬉しくてなりません!
 朝食の間、家族で中継を見ながら、応援し続けました。
「飛べ~!」「降りろ~!(スロー・ジャンプ)」「落とすな~!(リフト)」
 私の応援に、母に笑われてしまいました。

 フリーの「ロミオとジュリエット」、静かな中に、美しさと色気、そして気品が漂って大好きでした。
 バレンタイン・デーの朝に、こんなに美しい「ロミオとジュリエット」を見ることができて、とても幸せな気持ちになりました。
 SPの「吹雪」の青の世界、フリーの「ロミオとジュリエット」の赤の世界、この2人の作り出す世界は、素晴らしい芸術作品でした。
 「吹雪」は、恋人がちが雪嵐によって引き離される運命を描いた、プーシキンの小説のイメージだそうです。
 マリニンは最初は男子・シングルの方をやっていたものの、プルシェンコの類まれな才能を見て、ペアに変更したそうです。
 ペアとして、素晴らしい演技をありがとうございました。心から感動しました。
 オリンピックを最後に引退するそうですが、美しい横顔、栗色のカールした髪、長い手足、静かで気品ある演技が大好きでした。
 2004年のアメリカ大会で、トトミアニナをリフト中に落として大怪我をさせてしかった時、すべて自分のせだと、自分を責めて精神衰弱になってしまったそうです。そのせいか、寂しげな(無表情とも言えますが)きれいな横顔は、悩めるハムレットのようにも思えました。
 3月の「シアター オン アイス」には来てくれるようなので、見ることができるのは最後になるかもしれないけれど楽しみです。

 それから4位のチン・パン&ジャン・トン組の『オペラ座の怪人』、以前、あまりこの2人には合わないというようなことを書きましたが撤回します。
 チン・パンさん、素晴らしいクリスティーヌでした。
 グランプリ・ファイナルから大きな変化と遂げられていて、わずかな間にこんなに変化されるなんて、これからが楽しみです。
 (本音をいうと、この2人が銀メダルかと思いました。ノーミスなのに点数がのびなくて残念でした。)

 張丹&張昊組、スロー・ジャンプでのまさかの転倒、グランプリ・ファイナル2位の時の素晴らしい演技を見ていただけに、インタビューでの喜びの声を読んでいただけに、胸のつまる思いでした。
 もしかしたら棄権かもしれないと涙が出てきて、張丹さんがもう一度やるとリンクの真ん中へ戻っていく姿にまた涙でした。

 申雪&趙宏博さんも3位、おめでとう!
 趙宏博さんがアキレス腱を切ったというので、とても心配していたので、出てきてくれただけでも嬉しかったです。
 まだ調子は万全ではないようなので、少しずつ少しずつ、また以前の素晴らしい演技がもう一度見られますように。

 6位、ドイツのアリョーナ・サブチェンコ&ロビン・ショルコビー、GPファイナル(3位)もヨーロッパ選手権(2位)も素晴らしかったのに、SP,フリーとも不調で残念でした。

 8位のロシア、ユリア・オベルタスとセルゲイ・スラフノフのヴェルディのオペラいっぱいのフリー、好きだったのに、こちらも不調で残念でした。
 これからはこの2人がロシア・ペアの代表となっていくのでしょうか。

 最後に井上怜奈&ジョン・ボールドウィン組、フリーでスロー・ジャンプのトリプル・アクセルが決まらなかったのは残念でしたが、SPで成功した時、感動で胸がいっぱいになりました。
 本当にありがとうございました。

 さあ、次はいよいよ男子・シングルです。

*** COMMENT ***

ウィア~くん

ショートプログラム・・・
プルシェンコの圧倒的なスケートと違い、麗しい演技を見せてくれましたね。
ウィア~くん・・・美しかったですねぇ。
溜息で、観ておりましたよ。(笑)

素敵でしたね

ポアポアさん、こんばんは。
男子シングル、プルシェンコの圧勝でしたね。
9年間、彼の成長を見続けてきたので、本当に彼の優勝は嬉しかったです。

ジョニー君、フリーは残念でしたが、私の望みは彼がこれからもスケートを続けてくれることだったので、バンクーバーを目指すという言葉に、とても嬉しくなりました。
けれど21歳の彼の、清浄な美しさをたたえた、あの「白鳥」は、生涯忘れられない、心の宝石箱の宝物となりました。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク