アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルドルトン: フィギュリン「ハイジ」

 ロイヤルドルトンのChildren's Literaryという児童文学のシリーズから「アルプスの少女ハイジ」です。
 以前ご消化した「少女パレアナ」と同じシリーズです。
 関連記事:ロイヤルドルトン:赤毛のアンと少女パレアナ(ポリアンナ)

border=
ロイヤルドルトン フィギュリン「ハイジ」

 あれ?ハイジの髪が薄茶のみつあみだ。
 アニメのイメージもありますが、黒髪ショートだと思ってました(原作どうだったかな)。
 こういう。

ジェシー・ウィルコックヅ・スミス「ハイジ」
ジェシー・ウィルコックヅ・スミス 「ハイジ」


 物語は孤児のハイジがアルプスの山に1人で住む祖父に引き取られ、山の自然の中ですくすく育っていく物語。
 原作者の女流作家ヨハンナ・スピリの作品は、「アルプスの少女」以外も翻訳され、世界を探してもこれほどスピリ作品が紹介された国はないのではと思います。


コルネリの幸福  アルプスの白ゆり
集英社 少女名作シリーズより
ヨハンナ・スピリ「コルネリの幸福」「アルプスの白ゆり」

 余談ですが、上の2冊、古書店でも売っているところがなかなかなく、最近になってようやく手に入れました。
 ここ数年、古い少女名作を集めていますが、マイナー作品は大人の本以上に手に入りません。昭和って本当に子どもの名作の宝庫、大人向けのものも読みやすく訳してあったり、あなどれません。
 ずっと探しているスピリの「ドリーの幸福」、どちらかに売っていないないでしょうか。

ロイヤルドルトン「ハイジ」


テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。