fc2ブログ

雛芥子茜の覚え書き

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スラミス・ヴュルフィング挿絵 「人魚姫」

 先日天使絵でご紹介したドイツの女流画家スラミス・ヴュルフィング(Sulamith Wulfing)挿絵の、アンデルセン『人魚姫』です。
 関連記事:天使絵: スラミス・ヴュルフィング(Sulamith Wulfing)

The Little MermaidThe Little Mermaid
(1996/10/01)
Hans Christian Andersen、Sulamith Wulfing 他

商品詳細を見る

 残念ながら日本未発売、洋書でも絶版でAmazonでも高額になっています。

 これがとても美しいのです。
 黄昏の海の幻のように。


スラミス・ヴュルフィング 「人魚姫」



 スラミス・ヴュルフィング 「人魚姫」



スラミス・ヴュルフィング 「人魚姫」



スラミス・ヴュルフィング 「人魚姫」


 日本でも出版されないでしょうか。
 日本ではほとんど知られていない画家なのが、本当にもったいないです。

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

*** COMMENT ***

美しいジャケット

1枚目の画像はNOVELA(1980年デビュー)というジャパニーズプログレッシブロックバンドのファーストアルバムのジャケットで見たことがあります。とても美しいジャケットでしたが当時は作家が誰なのかまで気にしてませんでした。(悲しいことに)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

雛芥子茜(サンドラ)

  • Author:雛芥子茜(サンドラ)
  • 小説サイト:https://mypage.syosetu.com/2193724/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク