アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vladislav Erko挿絵 「雪の女王」

 ウクライナ出身の画家、Vladislav Erko(Yerko)挿絵のアンデルセン「雪の女王」です。

The Snow Queen (Templar's Collectors Classics Series)The Snow Queen (Templar's Collectors Classics Series)
(2005/10/01)
Hans Christian Andersen

商品詳細を見る

 以前アンジェラ・バレットやクリスチャン バーミンガム、ラッカムやデュラック挿絵の『雪の女王』を取り上げましたが、『雪の女王』はまだまだ素敵な挿絵がたくさんあります。

 関連記事:
 美しい挿絵: 『雪の女王』の薔薇
 アンジェラ・バレット 『雪の女王』 
 クリスチャン バーミンガム挿絵 「雪の女王」

 Vladislav Erkoは、『雪の女王』の綺麗な洋書を探していて偶然見つけた画家で、正式な呼び方も分かりませんが、色鮮やかな精密な絵を描かれる方です。不思議な世界は『不思議の国のアリス』を思わせます。


 『雪の女王』より

Vladislav Erko 「雪の女王」
 

 昔、ある村に、隣同士に住む仲良しのカイとゲルダという少年少女がいました。


Vladislav Erko 「雪の女王」
 

 ある時、悪魔が『物事が捻じれて映る鏡』を作り、天使に悪戯をしてからかいに行こうとしました。しかし悪魔は天国へ飛んでいく最中に、鏡を落として割ってしまいました。
 その破片は地上に落ちていきます。

 その欠片の一つがカイの心臓に突き刺さり、カイの心を捻じ曲げてしまいます。
 心が捻じれてしまったカイは、ゲルダに冷たく当たるようになり、雪の女王に会いに行くと言って町を出て行ってしまいます。カイは雪の女王と出会い、女王の城へと連れていかれてしまいます。


Vladislav Erko 「雪の女王」
 

 ゲルダはカイを探す旅に出ます。

 ゲルダは最初に魔法使いのおばあさんのところへたどり着きます。
 おばあさんは、ゲルダを手元に置いておきたかったので、カイのことを忘れるように、バラの花を隠してしまいました。
 咲き乱れる花園の中で、ゲルダは何か一つだけ足りないような気がしていました。
 けれどある日、おばあさんの帽子についたバラの花を見て、すっかり思い出したのです。


Vladislav Erko 「雪の女王」


 再びゲルダは旅立ち、ある国に辿り着きます。

 そこで出会ったカラスにカイによく似た王子様が王女様と近々結婚すると聞き、ゲルダはその王子様がいる城に向かいました。


Vladislav Erko 「雪の女王」


 しかしその王子様は、カイによく似ていましたがカイではありませんでした。
 ゲルダの事情を聞いた王子様とその許嫁の王女様は、女王の城の場所を教え、さらに立派な馬車を用意してくれました。


Vladislav Erko 「雪の女王」


 馬車で女王の城に向かう道中、その馬車に目を付けた山賊にゲルダは襲われます。
 豪華な馬車にゲルダをお金持ちの娘と思った山賊でしたが、一緒にいた山賊の娘によって誤解が解けます。
 ゲルダの事情を聞いた山賊の娘は、トナカイを用意してくれ、またゲルダは旅立ちました。


Vladislav Erko 「雪の女王」


 ゲルダは遂に雪の女王の城に辿り着きました。

 広いお城の中を歩き回り、ついにカイを見つけ、再会の喜びを隠せずに抱きしめました。
 しかし、カイは鏡の破片のせいで心までも凍りついて何も感じなくなっていました。
 そんなカイを抱きしめて流したゲルダの涙が、カイの胸に沁み渡り、そして心臓に刺さった鏡の破片を洗い流しました。


Vladislav Erko 「雪の女王」


 破片が取れたカイは正気に戻り、ゲルダとの再会を喜びました。

 そして、手を固くつないで自分たちの故郷へと帰っていったのでした。


Vladislav Erko 「雪の女王」


 Vladislav Erkoは『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の挿絵も描いています。
 残念ながら書籍は見つからず、YouTubeで見ることができました。
 セピア色で、『雪の女王』より色を抑えていました。この動画には『雪の女王』も入っています。





テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。