アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ノーサンガー僧院』 アンナ&エレナ・バルブッソ挿絵

 昨日の日記で、アンジェラ・バレット画のジェーン・オースティンの記念切手について書いたので、今日もジェーン・オースティンで、長編小説の美しい挿絵で。
 アンナ&エレナ・バルブッソ挿絵『ノーサンガー僧院(ノーサンガー・アベイ)』です。

アンナ&エレナ・バルブッソ挿絵『ノーサンガー僧院』

 『ノーサンガー僧院)』はたしか一昨年読んだのに、恥ずかしながらあまり内容を覚えていなくて、昨日ぱらぱらと読み返したらおもしろかったです。
 私が持っている本はこちら。
 
ノーサンガー・アベイノーサンガー・アベイ
(1997/10/01)
ジェーン オースティン

商品詳細を見る


 主人公のキャサリン・モーランドは、牧師の娘で17歳。ゴシック小説を読むのが大好きな、少しあわてん坊の夢見る可愛い女の子です。

ノーサンガー僧院


 キャサリンは隣人のアレン夫妻に連れられて、華やかな社交都市バースを訪れます。お金持ちではない普通の娘キャサリンにとってそれは夢のような体験でしてが、友人もなく場違いな気がしてきます。
 ある舞踏会で、キャサリンはヘンリー・ティルニーという青年と知り合います。キャサリンは、少し皮肉っぽいけれど、博識で親切なティルニー氏に惹かれていき、ティルニー氏の妹であるエレノア・ティルニーとも友達になります。


ノーサンガー僧院


ノーサンガー僧院


 キャサリンは、ティルニー兄妹に、彼らの住むノーサンガー僧院に滞在するよう招待を受けます。
 ゴシック小説好の舞台としてぴったりの豪華な僧院の滞在にわくわくするキャサリン。ティルニー氏もキャサリンにキャサリン好みの怪奇な話をしてからかいます。
 僧院には今は使われていない、亡きティルニー夫人の続き部屋があることを知ると、キャサリンは夫人の死の原因を、ティルニー氏の父である将軍が謀ったこと(或いはまだ生きて軟禁されている)と想像し、自分の泊まっている部屋はもちろん、他の部屋まで探索します。


ノーサンガー僧院


 けれど途中でティルニー氏に見つかってしまい、しかも自分の想像が大きな間違いだと分かり、キャサリンは深く反省します。

 妻の殺害を疑われながら、そのことを知らないティルニー将軍は、キャサリンを歓待していたはずですが、突然将軍から、家に帰るように言い渡されます。キャサリンあまりに突然で理由も分からず、悲しみのうちに家へと戻ります。
 ところが数週間後、ティルニー氏がモーランド家を訪れ、父親の横暴を謝罪し、キャサリンに正式にプロポーズをしす。将軍は、キャサリンにかつてふられたジョン・ソープという男にモーランド家がひどい貧乏だと聞かされて、富裕な女相続人と思いこんでいたキャサリンにだまされたと思ったのです。けれどモーランド家は大金持ちではないものの貧乏ではないと誤解も解け、ティルニー氏は父に反対されてもキャサリンと結婚したいと思ってることを告げたことから、2人は幸せのうちに結婚することになったのでした。


ノーサンガー僧院


ノーサンガー僧院


 登場人物は、キャサリンの兄ジェームズ、キャサリンの友人イザベラとその兄ジョンのソープ兄妹。ヘンリー・ティルニー氏の兄フレデリックなども登場し、入り乱れています。オースティンは、だらしがない、トラブルメーカー、勘違い、空気が読めないといった、とんでもない人物や騒動を描くのがうまく、キャサリンとジェームズ兄妹に言い寄るソープ兄妹もなかなかいい味を出しています。

ノーサンガー僧院


 昨日の記事でご紹介した、アンジェラ・バレット画の『ノーサンガー僧院』切手。
 この絵で描かれているは、ノーサンガー僧院を訪れ、ゴシック小説な謎を求めて探索するキャサリンの姿でしょう。
 ノーサンガー僧院滞在初日の夜はとても激しい嵐が吹き荒れます。キャサリンは寝室で不思議な文書を見つけ、ろうそくの灯りでそれを見ようとしますが、突然ろうそくが消えてしまいます。
 翌朝キャサリンがその文書を読むと、なんとそれは!洗濯屋用のリストだったのです…。


ノーサンガー僧院(ノーサンガー・アベイ)
アンジェラ・バレット画 切手『ノーサンガー僧院』
 

 関連記事:
 ジェーン・オースティン記念切手 絵:アンジェラ・バレット
 ロイヤルドルトン: フィギュリン「高慢と偏見」「エマ」

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。