アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラームス 交響曲第1番

 フジテレビで夕方再放送されている『のだめカンタービレ』を録画して、楽しんでいます。
 放送当時、大ヒットしたのにその時は見ていなくて、遅ればせながら楽しんでいます。玉木君もかっこいい!

のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)
(2007/05/25)
上野樹里、玉木宏 他

商品詳細を見る


 劇中に流れる音楽、演奏シーンも楽しく、ここ2年くらいはストレス解消のため、バロック音楽を聴いていることが多かったのですが、ベートーヴェンやブルックナーなど、壮大な交響曲も聞きたくなりました。

 この日の放送では、ブラームスの交響曲第1番の演奏シーンがあり、この曲が大好きだったので、とても嬉しくなりました。

 この曲がものすごく印象的な使われ方をしていた映画があります。

 『愛と哀しみのボレロ』。

愛と哀しみのボレロ Blu-ray愛と哀しみのボレロ Blu-ray
(2013/03/30)
ロベール・オッセン、ニコール・ガルシア 他

商品詳細を見る


 ラストでジョルジュ・ドンが踊るボレロが印象的ですが、このブラームス交響曲第1番の演奏シーンも、強烈な印象を残す名シーンです。





 戦時中ナチスに所蔵した名指揮者が、戦後ニューヨーク公演の際、観客にボイコットされ、2人の批評家以外無観客のホールで演奏します。
 演奏が終わると、彼とヒットラーと握手した写真が舞い落ちる。モデルは指揮者のカラヤン、実際にあったことなのだそうです。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。