FC2ブログ

アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

鏡の国のアリス

 映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編が作られるそうです。
 タイトルは『アリス・イン・ワンダーランド:スルー・ザ・ルッキング・グラス(原題) / Alice In Wonderland: Through the Looking Glass』、アリス、マッドハッター、赤の女王らが再結集するほか、マッドハッターの父が新登場し、『鏡の国のアリス』」を中心とするストーリーになるようです。2016年5月27日全米公開。

 関連記事:
 『アリス・イン・ワンダーランド』続編が撮影開始!ディズニーが発表 - シネマトゥデイ
 『アリス・イン・ワンダーランド』続編が撮影開始とディズニーが発表!気になる監督・キャストは?

 ❝Through the Looking Glass❞は『鏡の国のアリス』の原題ですが、邦題はどうなるのでしょう。
 『鏡〜』には出ないマッドハッター、赤の女王、マッドハッターの父が登場ということで、『アリス・イン・ワンダーランド』同様原作とは別物として楽しんだ方がよさそうです。
 割り切ってしまうと、ティム・バートンの色彩豊かで遊び心いっぱいの不思議世界を大いに楽しめます。

 でも…少しだけ本音を言うと、『鏡の国のアリス』は❝ウォルト❞・ディズニーのアニメーションで見たかったです

  
ふしぎの国のアリス [Blu-ray]ふしぎの国のアリス [Blu-ray]
(2011/03/16)
ディズニー

商品詳細を見る


鏡の国のアリス鏡の国のアリス
(2005/12)
ルイス キャロル

商品詳細を見る


 『不思議の国のアリス』ほどはポピュラーではない続編の『鏡の国のアリス』、映画公開を機に、もっとポピュラーになると素敵です。
 映画に便乗した関連本にも期待、 特にドゥシャン・カーライ挿絵の『鏡の国のアリス』の復刊を心から願います。


ドゥシャン・カーライ『鏡の国のアリス』
訳は矢川澄子さん


ドゥシャン・カーライ『鏡の国のアリス』


ドゥシャン・カーライ『鏡の国のアリス』


ドゥシャン・カーライ『鏡の国のアリス』


 シャガールのような独特の色彩、世界観ですよね。


 カーライの絵も大好きですが、『鏡の国のアリス』はチャールズ・フォルカード(英 878〜1963)の挿絵が好きです。

チャールズ・フォルカード『鏡の国のアリス』


チャールズ・フォルカード『鏡の国のアリス』


チャールズ・フォルカード『鏡の国のアリス』


 かわいいでしょう?
 日本語版はなく、海外でも絶版なのが残念ですが、以下の動画で、フォルカード挿絵の『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』が見られます。



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク