アレクサンドラ・イザベルの日記

アンティーク、バラ、陶器の人形、綺麗な絵本、ヨーロッパ映画、バレエなど、好きなものを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョニー君の新プロ

 ジョニー君の新プロは、SP、FS両方ともデヴィッド・ウィルソンだそうです。
 Twitterでも昨日少し書いていてくれていましたが、今度はicenetworkに記事が出ていました。
 
 Wilson choreographing Weir's new programs

 SPはスパニッシュ、FSは「fallen angel」っぽい感じのものになるようです。

 ウィルソンはカナダの最高の振付家。これまでもバトル君に素晴らしいプロを作ってきたし、オリンピックがカナダということもあり、またこれまでロシアに拘り続けてきたジョニー君のイメージを一新するにも、また最高の振付家とのお仕事という点でも素晴らしい選択と言えるでしょう。

 FSは金沢のショーが終わってから振付けてもらうそうです(良かった。ショーが金沢だということもちゃんと分かっているのね(笑) 以前横浜開催のDOIを名古屋だYOKAHAMAだとか書いて撹乱させたので)

 あまりにいろいろあった今季。
 考えを変えるに十分すぎる以上のことがありました。

 再び全米チャンピオンに、そしてオリンピックでメダルが取れますように。
 今回の選択でもう一度そのチャンスができました。本当に良かった。

 でもスワンは本当になしなのね…
 ほっとしたからこそ言えるのだけれど…
 嬉しいのだけれどなぜなんだろう…。とても寂しい気持ちも。

 バンクーバーではなくソチの方が先にオリンピックだったら…

アイスジュエリー2009に!(追記あり)

6月27・28日の金沢のアイスショーに追加メンバーが!
うぉぉぉぉっ!!!
美姫ちゃんとジョニー君っっ!!!

オーマイガーッ!!!
わわわわわ、行きたい!!!

アイスジュエリー2009

うう、でも…
ああ神様、金沢はあまりに遠すぎるのです…
(ジイドの『狭き門』のセリフだっけ? パニック)

検討してみますが…
でも前の週にDOIがあるのでさすがに行けないかもしれません…(2日もチケット取っちゃったし…)
行けなかったとしても、いいショーになるよう、いい演技ができるよう、いいものをたくさん吸収できるよう、たくさんおまじないを送ります。

キスガタナアハシタワ キスガタナアハシタワ

下に紹介した森見登美彦さんの本でも使っていましたが、寺山修司の詩のパロ(単純だから修司だけじゃないかも)。後ろから読むと…

行かれる方、楽しんでくださいね!


■追記■
もんもんとしています。
やっぱり行きたい…(涙) 
やっぱり… ジョニー君に会いたいよ… すごく(号泣)
このメンバーだと去年のCOIメンバーなんだなあ…
もし小芝居「カルメン」の再演とかやったら…(涙)

高速バスでなら格安で行けそうだけれど…
むむむむ…
なんで金沢なんだぁ(旅行ではものすごく行きたいけど)
新潟、長野、静岡ならまだ良かったのに…

DOI初日のチケット(アリーナ席バラで2枚)、思い切って手放そうかなあ…
でもオクは出品したことがないのですごく不安だし、どうしたらどうしたら…

もんもんもん…


■さらに追記 5月15日■
がんばって金沢に行くことにしました。

できれば28日の昼夜両方。
開いた時間は兼六園など観光したいな。

考えたらこのショー、ジョニー君のお誕生日の直前なんだ…
素敵な公演になりますように。
星条旗にアイロンかけないと。
プレゼントも買いたいな(うほーっ!父の日もあるし金欠だ)。
手紙も書かねば。

金沢はジョニー君の好きなお店はないかもしれないけれど、お城や城下町やお庭など、日本的で素晴らしい場所がたくさんあるので観光も楽しんでくれるといいなあ…
という私も行ったことがないので楽しみです(まだチケットすら取っていないけれど)

まずはバス情報を調べないと。

本当に日本に来てくれるだけで嬉しい…(涙)
世界がきらきら キラキラ
ありがとうジョニー君!

ジョニー君のこと

 めでたくアカデミー外国語映画賞を受賞した『おくりびと』。
 主人公の本木さんは元チェリストという役ですが、もちろん演奏は違う方で、若きチェリストの古川展生さんでした。(古川展生さん公式より)

 実は私は昨年の9月に古川展生さんの生演奏をお聞きしていました!
 サン=サーンスの「白鳥」を。
 フィギュアスケート付で♪
 昨年のチャンピオンズオンアイス横浜公演、9月13日のみ古川展生さんがチェロ演奏をしてくださったのです。(COI横浜公演公式より 下のほうにプロフィールがあります)
 ブログ拍手で教えてくださった方、ありがとうございます!

 映像が残っていないのが本当に残念です。
 この初日公演の「白鳥」、美しくて感動で涙が出たのに…。
 古川展生さんの生演奏で「白鳥」をすべってくれたのはもちろんジョニー君でした。
 綺麗だったなあ…


 そのジョニー君ですが、サブ公式でご案内がありましたが、ジョニー君のトレーニング資金の援助ができるようになりました。

 サブ公式の管理人さんが中心となりやってくれるとのことです。
 Training Fund for Johnny
 (2ページ目に日本語訳があります)

 日本のジョニー君のフォーラム「Johnny Weir Lab」様トップページでも、日本語で詳細を読むことができます。(Johnny Weir Lab様トップページ

 あくまでファンの方の善意で!ということで(しかも金銭的なことなので)、私のHPにいらしてくださっている方は、こういう話題をしてすみません。

 説明によると日本からはPaypalで送ることができますが、クレジットカードがあれば簡単にできます(以前海外のサイトでバレエのDVDを買いましたが本当に簡単でした)。
 Paypalの日本語サイト
 不況ですし、小額からでも受け付けてくれるそうです。
 …間違いなくジョニー君も喜んでくれると思います。感謝してくれると思います(涙)
 Paypalでの送金方法は上記「Johnny Weir Lab」様で分かりやすく説明されていました(とても参考になりました)。
 それでもPaypalはよく分からないし、不安という方は、「Johnny Weir Lab」様の方でとりまとめてというお話もあるようです。

 昨年からそれまで参加して、大きな資金源となっていたアイスショーツアー「チャンピオンズオンアイス」(COI)がなくなり、アメリカの大不況のあおりでお母様がお仕事をなくされたり、弟さんが大学をやめられて働くかもしれないとジョニー君がインタビューで言っていました。
 選手への資金援助については、アボット選手やアシュリー・ワグナー選手などもあるそうですし、そう珍しいことではないそうですが、ジョニー君は初めてだそうです。

 これまでの、あのお買物ぶりのジョニー君に(その他のことも?)、いろいろ仰りたい方もたくさんいるだろうなと思いますが… でもCOIのことや大不況なんて思いもしなかったでしょうし。
 でも私は…ずっと心配していたから、苦しそうな顔なんて見ていたくなかったから、ようやく少しでもお役にたてることができて正直嬉しいです(涙)
 少しでもいろんな“つもり貯金”をして毎月送ります…(涙) バレエやコンサートはしばらくお休み!でも気持ちは行った気分。
 2004年のNHK杯を思い出し…、トリノ五輪の白鳥を思い出し…
 バンクーバーまであと1年。本当にあと1年しかないので、ジョニー君の演技を愛する者として、最高の状態で悔いのない競技生活を送ってほしいのです。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

サンドラ(bisenco)

  • Author:サンドラ(bisenco)
  • HP『子どものための美しい庭』の管理人をしています。
    HP: http://marieantoinette.himegimi.jp/
    twitter: http://twitter.com/bisenco
    mail: sandra_w24@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。